妊娠中の食事

未分類

妊娠中、私の場合は妊娠5ヶ月から2ヶ月間ほど、キツイつわり時期がありました。
あらゆる匂いに吐き気を催す状態。
香水の匂い、湯気の匂い、洗剤や芳香剤の匂い、お肉の焼ける匂い、これまで好きだったコーヒーの匂い…ありとあらゆる匂いにウッとなり、とても辛かった。

夫のご飯を作ることもままならず、また、なんとか作っても自分ではほとんど食べられず…な日々(。-_-。)
そんな食生活的に厳しい状況の中、いくつか食べられたものがありました。

一つはそうめん。冷たいそうめんです。

湯気の匂いにマスクをしながら(湯気って匂うんだなって、知ってたけど再確認した時期です)、三食分まとめてゆがき、部屋の隅で麺つゆをちょっとだけつけて、ちゅるちゅるとひたすらすすっていました。
(肌も髪もガサガサの三十路女性が部屋の隅でそうめんをすする姿が侘しい絵面だということは自覚していました。)
二つめはりんご。

これも二回分くらいの量の皮を剥いて、そうめんの後に食べられるときは食べたり、間食にしたり。

こちらのサイト→妊娠中の食事を見てもっとバランスよく食事をしなければと思いつつも、つわりがひどくて。。。以上二つの食材で、私のつわり時期の栄養は賄われていました。

この状態は食欲があればもっと辛いのかもしれないけれど、周囲に蔓延する、ありとあらゆる匂いのおかげで、食欲もしっかり減退していたので、あまり辛さを感じる余裕(?)も無かったような気がします(◞‸◟)

苦情が嫌なのでレンタル畑検討中

未分類

私は、趣味と実益を兼ねて、家庭菜園をやっています。
まだ初心者ですが、意外と収穫があって、自分で作った野菜を食べられるのは楽しいですよ。
虫が苦手なので、時々びっくりして叫んだりもしています。
ミニトマトは、初心者向けと聞き、一番最初に作ってみました。
後から後から実が付いて、食べきれなくて、お友達におすそわけをしたぐらいでした。
今はその他、ピーマン、なす、しそを作っています。
私の住んでいる町は、ごみ袋がすごく高いんですよ。
特に燃やせるごみの袋はとんでもなく高いんです。
そんな時実家の母がやっていた方法を思い出したんです。
実家は農家でしたから、土地は十分にありました。
母は、家で出た生ごみを、穴を掘って埋めていました。
生ごみはもちろん、燃やせるごみに入れますから、穴をほって自分で埋めれば、ごみ袋の節約になると思いました。
母に聞いてみると、今でもそうしているとの事で、「燃やせるごみ袋が、少なくて済むよ」と言っていました。
そこで私もそのようにやってみました。
しばらくは良かったんですよ。
でもお隣から苦情が来たんです。
「お宅の埋めている生ごみに狐が来て困る」と言われてしまいました。
そうなんです、うちはかなり田舎なんですよ。
そういわれ、辞めました。
エコにもなりますし、はりきってやっていたのに残念でした。
近所に迷惑の掛からないレンタル畑のシステムもあると耳にしたので検討してみます。
折角興味が湧いたので続けたいですからね。

ホットヨガの体験に興味アリ

未分類

私はダイエットにとても関心があります。小学生の頃から、自分はなぜか可愛くないと思い、その理由の一つが自分が太っているからというものでした。

でも、当時の私の写真を見ると、太っていると言う人は誰もいないと思います。心ない家族の言葉のせいで、私だけがそんな風に思っていたのです。中学生になっても、周りのみんなは細くて、可愛くて、小ざっぱりしているけど、私は違うと思っていました。

そんな子ども時代を思い出すと、自分の悩みを誰かに話すことも出来なかったし、誰も私の事を肯定してくれなかったし、私はとても孤独でした。

ずっとそんな自分でいるのは嫌だったので、あの頃を自分に手を差し伸べて、助けてあげることが出来て、今は何があっても自分に働きかけることが出来るようになりました。

悪いなと思うところがあると、改善していきたいといつも思うのですが、あまり自分を否定しないようにしています。

まずはどんな自分でも大切なんだと肯定することがとても大切です。

心にも体にも優しいダイエットをしたいといつも思っています。

今日お昼にどうしてもパンケーキが食べたくて食べたくて仕方がありませんでした。でも、ちょっと工夫を。

小麦粉だけではヘルシーではないので、岩塩を少しと、繊維豊富なオーガニックのオートミールを入れてみました。バナナと生クリームもトッビング。ちょっとしたひと手間でとても幸せな気分になります。

あと体を適度に動かすのはダイエットには必須ですよね。

私は最近ホットヨガに興味を持っています。体験レッスンのサイト→ホットヨガ世田谷.comこちらを参考に私も体験から始めようと思っています。

こう見えても帰国子女

未分類

日本にいるときはゴルフはやったことがありませんでした。一度だけ男女5人で打ちっぱなしに1度だけ行ったことがありますが、全く玉が当たらず何が面白いのかわからずに終わりました。

またシュミレーションゲームで人がやっているのを見ると、もしかしてきれいな芝のコースでやると、気持ちよくて楽しいのかもと思うようになりました。

ゴルフネットワークでも日本のコースよりもオーストラリアやアメリカの芝がふさふさで広大なコースがとても素敵でこんなところだったらやってみたいなと思っていました。

私は父の仕事の関係でホノルル·ハワイに住んでいました。

こちらにはゴルフ場が多くあります。ワイキキから一番近いアラワイゴルフコースや1月のソニーオープンで有名なワイアラエゴルフコースが有名ですが、少し足を伸ばすとそれは素晴らしいゴルフコースが多くあります。

オアフ島は西部が晴天率が高く、ワイキキが雨でも西部は晴れているという日が多いのです。よって主なゴルフコースは西部に集中しています。そして私の一番のおすすめは西武のコオリナゴルフコースです。

私はここではじめてのゴルフコースを体験しました。海が見渡せる本当に気持ちが良いコースです。周りには話題のアウラニディズニーリゾートやコオリナビーチリゾートがあり、ワイキキ周辺の華やかな雰囲気とは全く違う雰囲気です。

西部はまだ再開発中でとてもリゾート感溢れる雰囲気です。
ここのコオリナゴルフコースはてんとう虫のマークがブランドになっています。かわいいこのロゴが入ったパターケースやゴルフバッグは他では買うことができないためおみやげになります。

こちらでは初心者向けにコーチングもしてくれます。 
日本語が話せるコーチと一緒にコースを周り、スイングやルールを学ぶことができました。

ハワイは手ぶらでも、ホテルから送迎付き、ゴルフ用品をレンタルでき、一人1万円もかからずにプレーを楽しむことができます。

ハワイでゴルフは手軽なスポーツなんです。私はまだ下手ですが、子育てが落ち着いたらまた行きたいと思います。今は日本に住んでいるのでお金を貯めてハワイでゴルフしたいな^^

スコアが良ければ気持ちいいと思いますので

やるからにはいいレッスンを探しています。ライザップとか興味あります。

2か月で100回を切る人もいるようなので要チェックです。


ゴルフ100切り|ライザップで短期集中レッスン。結果は?

1日1回洗顔

未分類

年齢のせいだと思うのですが、ここ数年ひどい乾燥肌になってしまい、スキンケアにとても苦労しています…

テレビなどで紹介された美容法をいろいろ試してみましたが、イマイチ効き目が感じられません。でもその中で一番気に入ったのは、「1日1回洗顔」とエラスチンサプリメントです。
詳細はこちらのサイトから→http://xn--ick0al6ayb3f4cxcn1ge.xyz/

これならずぼらな私でも続けられますし、スキンケア用品の消費量も減って一石二鳥です(^ー^)

複数の洗顔で必要な油分まで洗い流してしまわないため、肌の潤いを保ちやすくなるんだそうで、確かに乾燥によるつっぱりが和らぎました。

夜の帰宅時にはメイクオフをしなくてはいけないので洗顔は避けられません。そのため、私は朝の洗顔を省くことにしました。

寝起きの顔に涙やヨダレの跡がついていても、手で軽くこすって払い落とし、その上から直接化粧下地を塗ってしまいます。。。

人に話すと汚いと思われそうで怖いので、友達と旅行したりするときにはこっそりバスルームでその作業を済ませます。家に人が泊まりにきたり、誰かの家に泊まりに行く時も同様です。

「1日1回洗顔」は人より1回の洗顔分汚れを落とさないわけですから、あまりおおっぴらに周りに勧められる美容法ではないのですが、「肌のお手入れはなにしてるの?」と聞かれたときはサプリを飲んでることだけ伝えることにしています。「1日1回洗顔」は私自信気に入っているのでこのまま強行したいと思います。

育児やママ友との関係の悩みは尽きません。

未分類

33歳の女性です。現在は専業主婦で、生後10ヶ月になる娘を育児中です。

娘を産んでからというもの、様々な悩みが尽きません。

まず第一に育児の悩みです。毎日何回も自分は育児に向いていないと痛感します( ; ; )娘にすぐイライラしてしまい、「こんなママでゴメン…」と謝る毎日です。

離乳食を遊び食べしてしまう娘についカチンとしてしまって自己嫌悪です。後追いが激しいので家事がままならなかったり、自分の時間が取れないこともストレスの蓄積に拍車をかけています(ー ー;)

保育園に預けて働きに出た方が娘にとっても自分にとっても良いのではないかと感じています。しかし、私の住む地域は大都市ゆえに待機児童が多く、求職中の私はもちろん認可保育園には入れませんでした(T-T)周りの育休中のママ友達は皆認可保育園に預けられると聞き、嫉妬を覚えました。

そんなママ友との関係も悩みのひとつです。現在はママ友と話すことが私の息抜きになっています。中でも同じ月齢の娘を持つ求職中のママ友は、同じ境遇ゆえに励まし合ってきました。しかし、彼女から先日、無認可だけど保育園に預けられることになったと聞きました。ものすごく羨ましくて仕方がありません>_<しかも、彼女が保育園に預けて働き出したら、中々会えなくなります。何でも話せる友人を1人失うようで大きな孤独感を感じています~_~; 私は保育園に娘を預けることも出来ず、育児に向いていないのに平日はずっと娘と2人きりで過ごしていかなくてはなりません。いつか虐待してしまわないか、自分でも不安を抱えています。。。

ページの先頭へ